突然の出費の為の貯金がない

恥ずかしい話しですが、40代になっても貯金がほとんどありません。ゼロに近いです。

 

旦那と私の収入を足しても年収は300万円未満。車のローンが残っているので、月々の光熱費や保険料、通信費、食費を除くと手元に残るのはほんの数万円です。

 

年々、人付き合いが増えると色んな祝い事や突然の訃報で貯めようと思っていたお金が出て行ってしまうようになりました。結婚式には無理して出席しないとか、誕生祝いや入学、卒業祝い等は身内に限る事も出来ます。

 

しかし、身内は勿論、友人や知人のお葬式に呼ばれると断る事が出来ません。

 

40代になった今、夫婦の両親やその兄妹が70〜80代と高齢になって来たので、突然の訃報が来ても慌てなくて済む様に30万円位は貯めておきたいと思っています。

 

限られた収入、上がらない給料。収入が増えないなら増やす方法を考えなくてはいけないと言う事にやっと気づきました。

 

昨年から投資関係の本を買ったり、ネットで調べたりしています。そこでまたガッカリしたのが、投資で収入を増やす為には数万円の貯金では無理という事実です。

 

他にも、収入が少ないと友人との付き合いにも響くと言う事を実感しています。

 

自営で毎年黒字経営の友人は、30代半ばで新居を購入。40才手前で第一子を出産。外食や旅行も満喫している様子。とてもその友人と月に何回も食事をしたり飲みに出掛けたりは出来ません。

 

お金が無いという事は、人と付き合いながら生きて行くという事に大きく響くと実感させられる毎日です。